坊さんブログ、水茎の跡。

小さな寺院の住職です。お寺の日常や仏教エッセーを書いてます。普濟寺(普済寺/栃木県さくら市)住職。

賽銭箱の被害に遭いました

本堂前の賽銭箱。
お檀家さんよりご奉納いただいたものです。



位置がズレていたので不審に思い、確認すると中身がありませんでした。


警察の方に現場検証していただいたところ、住居内への侵入は認められないとのことでした。賽銭箱をゆっくり逆さにして取り出した可能性も考えられるとのこと。


今回の事件とは関わらないかもしれませんが、数日前に物乞いの方が来られました。数百円とお菓子を渡したのですが、警察の方がおっしゃるには、困った方を装っている場合もあり、できれば何も渡さずに、怪しい雰囲気を感じたらすぐに通報してほしいそうです。


年末を迎えて厳しいご時世ですね。事情は分かりませんが、一刻も早く辛い世の中から抜け出していただきたいと願うばかりです。

まさかこのような田舎寺でと思いましたが、その方が再犯を犯すことがないよう、たいへん心苦しいのですが防犯対策を強化するつもりです。

警察の方には、さっそく夜間にも巡回くださり有り難く思います。






※      ※

最後までお読みくださりありがとうございました。