坊さんブログ、水茎の跡。

小さなお寺の住職です。お寺の日常や仏教エッセーを書いてます。

叔父のお寺のお施餓鬼へ

朝からよいお天気でした。 トンビ 見づらいですが、雲の合間をトンビが旋回しています。悠々と気持ちよさそうです。今日は午前中はご法事、午後は『高尾山報』の原稿を執筆をしました(まだ終わりません)。夕方になると天気が一変。激しい雷雨です。 雨の境…

80年以上前の写真

数日前から、秋の虫が鳴き始めました。 赤とんぼ 赤とんぼも飛んで、だいぶ秋が近づいてきたようです。さて、普濟寺には古い写真がいくつか残されていますが、その中から昭和11年(1936)8月25日に撮られた写真を紹介させていただきます。ちょうど今頃と思わ…

近隣寺院の大施餓鬼へ

午後になって、いっそう風雨が強まってきました。雷鳴も轟いて、梅雨時とは違った雰囲気です。栃木県は、昔から夏の夕立や雷雨が多いことで知られています。県の西の方で発生する雷は、場所によって日光雷・高原雷などと呼ばれ、それがゆっくりと私が住まい…

先代の命日

今日は先代(父)の命日です。境内の花々をいくつか撮ってみました。 あの日もこんなに花々に囲まれていたのかと、数年前の命日に思いを馳せます。多くの草花とともに、お墓にお参りして、灯明を灯し、お線香を上げました。思い起こせば、四十九日に合わせて…

お地蔵様の新しい前掛け

お盆期間中に、お地蔵様の前掛けが新しくなりました。 新しい前掛け 手作りの赤い前掛け。お檀家さんの女性が、檀那さんを亡くされてから15年、年2回掛け替えてくださっています。お地蔵様も喜ばれているでしょう。今年3月の普濟寺大護摩祭では、ささやかで…

棚経のお知らせ

お盆が終わろうとしています。明日16日は送り火(盆明けです)。 秋の灯火 私は今年も、迎え火(盆入り)の13日から棚経を行いました。 棚経7月(または8月)13日から15日の盂蘭盆(うらぼん)のとき、僧侶(そうりょ)が寺院所属の檀家(だんか)に赴き、亡…

「時間」のお話②~刹那のお盆、夕立の閃光~「法の水茎」86

明日からお盆です。数日前からミンミンゼミとともにツクツクボウシも鳴き始めました。トンボも飛び交って、秋の気配も感じます。 ミソハギ(禊萩) ミソハギも少しだけ咲いて、風に揺れています。亡き父は若い頃、「ハギ(萩)とミソハギ(禊萩)は違う」と…