坊さんブログ、水茎の跡。

小さなお寺の住職です。お寺の日常や仏教エッセーを書いてます。

スポンサーサイト

普濟寺コンサート~縁~、箏と三味線の音色に包まれた昼下がり。

スポンサーサイト

玄関先にツバキが咲きました。

f:id:mizu-kuki:20191111192844j:plain

ツバキ

淡いピンク色が控え目です。
立冬を過ぎて、少しずつ冬の足音も近づいてきました。

11月10日(日曜日)に、普濟寺コンサート~縁~を行いました。
演奏家の田辺明さんをお招きしての、箏&三味線の演奏会です。

f:id:mizu-kuki:20191111193037j:plain

山門から

紅葉には少し早かったようですね。
ただ秋晴れの穏やかな日で、有り難いことに大勢の方が来てくださいました。

私の方から田辺様のご紹介をさせていただいた後、お参りくださった皆さんで『般若心経』を大きな声でお唱えしました。

観客の皆さんのウオーミングアップも済んで、いよいよ演奏会のスタートです。

f:id:mizu-kuki:20191111193223j:plain


私は特等席で聴かせていただきました。
やはり生の演奏は素晴らしいですね。

御演奏の休憩時間には、つなぎとして、私の方からお寺にある楽器の説明や、仏教と音楽との結びつき、法楽の意味などについてお話させていただきました。

f:id:mizu-kuki:20191111193437j:plain


熱のこもった御演奏です!
まさに「善尽くし、美尽くす」といった感じでしょうか。
清らかな音色は、観客の皆さんのみならず、きっと仏さまにも届いたでしょう。

田辺様には、演奏のみならず、楽器の説明やご質問にも丁寧にお答えくださり感謝いたしております。あっという間の素晴らしいひとときを過ごさせていただきました。

f:id:mizu-kuki:20191111194444j:plain

記念撮影

コンサートを終えて記念撮影。
息子もサインもいただいて大興奮の一日でした。

     ※      ※

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーサイト