坊さんブログ、水茎の跡。

小さなお寺の住職です。お寺の日常や仏教エッセーを書いてます。

スポンサーサイト

「ケーナ王子Ren通信」Vol.8をお送りいただきました~ 昨年の普濟寺春季大護摩祭 ~

スポンサーサイト


今日は気温が上がりました。
石段の上から駐車場のほうを伺うと……いつもの黒猫がいました。

f:id:mizu-kuki:20200511203132j:plain


風通しの良いところで休んでいるのでしょうか。

本日は「ケーナ王子Ren通信」Vol.8をお送りいただきました。
マネージャーの高橋まみさま、ありがとうございます。


f:id:mizu-kuki:20200511203732j:plain


ケーナ奏者のRenさま、ピアニストの大島春生さまには、昨年3月10日に行われた普濟寺春季大護摩祭にて奉納演奏をしていただきました。

ページを括ると、その日の様子が掲載されていました。

f:id:mizu-kuki:20200511203820j:plain


懐かしいです。
あれから1年が経ったのですね。もっと前のような気もするのですが……月日の流れは早いものです。その節は本当にありがとうございました!

昨年の大護摩祭の様子はこちらにも書かせていただきました。

 

www.mizu-kuki.work

 

その日の御演奏は、御檀家様の亡きご両親に捧げるものでもありました。素敵な音色が、普濟寺の境内に響き渡りました。

昨日はお父様のご命日でしたね。お参りくださり有り難うございます。

冊子によれば、ケーナ奏者RenさまのYouTube配信も行われているそうです。
ぜひご覧くださればと思います。


f:id:mizu-kuki:20200511203918j:plain


このご時世のネット配信は、特に有り難いですね。私も昨年を思い出しつつ視聴したいと思います。

今後益々の御活躍を祈念いたしますとともに、またいつの日か、再び普濟寺にて御演奏いただける日を心待ちに致しております。


     ※      ※

最後までお読みくださりありがとうございました。



スポンサーサイト